サンディングフリーの基本的な使い方

サンディングフリー

使用アイテム

  • ●トップジェル / カラージェル
    ●クリアジェル(サンディングフリー)
    ●ネイルプレップ / ライト(UV又はLEDライト)
    ●メタルプッシャ― / ジェルクリーナー

 

商品情報はこちら


サンディングフリーとは

サンディングせずになぜ密着するの?

通常のベースジェルは、サンディングすることで
爪の表面を粗くデコボコさせ、
接着面を広くし密着させます。

サンディングフリーは、新開発の樹脂を使用し、
表面の隙間に入り込み密着力を高めています。
低刺激アシッドを使用しているので、爪に優しいジェルです。
安心の化粧品登録済&ピーチフレーバー!!


塗り方の手順

STEP 1
サンディングフリー
  STEP 2
クリアホールドオン
  STEP 3
クリアジェル

プレパレーションをします。 (しっかりとしたネイルケアをお勧めします。)

 

プッシュアップし、その後かき出し部分の刃を使用して、ルースキューティクルを除去します。(ネイルプレートを傷つけないように、面を当ててください。)

 

  ダストオフし、ワイプにネイルプレップを塗布して爪表面の水分・油分をふき取ります。サイドや爪裏も、しっかりふき取ってください。
STEP 4
サンディングフリー
  STEP 5
クリアホールドオン
  STEP 6
クリアジェル

サンディングフリーを筆先に取り、ネイルベッドの半分から爪先に向かって塗布します。サラっとしたテクスチャーのため、通常のクリアジェルより塗布量を少なめにしてください。

 

 

エッジ→キューティクル側の順で爪全体に塗布します。
※お爪の薄い方や、傷んでいる方、剥がれやすい方は2度塗をおすすめ致します。

  カラージェルを2度塗りします。
※お爪の薄い方や、傷んでいる方、剥がれやすい方は2度塗をおすすめ致します。
STEP 7
サンディングフリー
  STEP 8
クリアホールドオン
  STEP 9
クリアジェル

トップジェルを塗布します。

 

ジェルクリーナーで未硬化ジェルを拭き取ります。

  完成です。

オフする際の手順

STEP 1
サンディングフリー
  STEP 2
クリアホールドオン
  STEP 3
クリアジェル

150Gのファイルを使用して、表面をサンディングします。表面に色むらができるくらいが適正です。

 

アルミホイルを指下にあて、小さく切ったコットンを爪の上に乗せてジェルリムーバーをたっぷり含ませます。リムーバーが少ない場合は、リムーブに時間がかかる事があります。

 

  指先に余ったアルミホイルで、爪表面を覆い、左右のアルミをきつく指に巻き付けます。空気が入らないように、しっかり丁寧に巻きましょう。
STEP 4
サンディングフリー
  STEP 5
クリアホールドオン
  オフが簡単です!

アルミホイルを取り、柔らかくなったジェルをこそげ落とします。ネイルプレートを傷つけないように、先を丸くしたオレンジウッドスティックなどを利用しましょう。

 

 

ダストを除去して完成です。

   
TOPへ